私は、今度は自分の責任から逃げはしない

銀河英雄伝説にならう、格好よい生きかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は、今度は自分の責任から逃げはしない

「私は、自分が本来果たすべき責任を
 他人に押しつけて、自らは傍観者たらんとしてしまった。
 そのために、その責任を負わされた多くの者が先に逝ってしまった。
 そのことが私に忸怩たる思いを感じさせる。
 
 私は、今度は自分の責任から逃げはしない。」
 -シドニー・シトレ


グエン・キム・ホア広場での暴動により逮捕され、
ロイエンタールの前に立った、シトレ元帥のうめき。

アムリッツア会戦のち退役したシトレは、
ビュコック・ヤンらに自由惑星同盟の命運を託します。

しかしそのことで彼は一生の責苦を負うこととなります。

ビュコック・ヤン・チュン、そして自由惑星同盟の最後を聞いて、
シドニー・シトレ、果たして何を感じ、何を思ったのでしょうか。

私としては、どうせ後悔するのなら、自分の責任から逃げはしない、
そう思ってこれからも仕事をしていきたいと思います。

OVA第90話「鳴動」

スポンサーサイト












管理者宛の投稿

プロフィール

Horamigo

Author:Horamigo
銀河英雄伝説とクラシックの共演に魅せられて幾年。その至言を備忘すべく残しております。更新はTwitterで確認!みなさまのコメントお待ちしております!!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

オンラインカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。