酒を呑む楽しみの半分は、禁酒令を破る事にあるのでね

銀河英雄伝説にならう、格好よい生きかた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒を呑む楽しみの半分は、禁酒令を破る事にあるのでね

「私がいないほうが貴官らにとってはよかろう。
 羽根をのばす事ができて。」
 -ムライ


「否定はしませんよ。
 ですが、酒を呑む楽しみの半分は、
 禁酒令を破る事にあるのでね。

 -ダスティ・アッテンボロー


ヤン亡きあと、イゼルローンの不満分子をまとめるべく、
ムライ中将は敢えてハイネセンに脱出することで、
ヤン・イレギュラーズへの最後の奉公としようとします。

その真意を痛いほどわかるからこその、
アッテンボローのはなむけの言葉じゃないでしょうか。

不真面目な人は、それを諭す真面目な人がいてこそ生きる。
不真面目な事に真面目だったアッテンボローの残念さが伝わります。

ヤンが去ってのち、イゼルローンの面々に突き付けられた逃れざる命題。
それにどうやって向き合うのかが、ココからの話のキモだと思いました。

OVA第83話「祭りの後」

スポンサーサイト












管理者宛の投稿

プロフィール

Horamigo

Author:Horamigo
銀河英雄伝説とクラシックの共演に魅せられて幾年。その至言を備忘すべく残しております。更新はTwitterで確認!みなさまのコメントお待ちしております!!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

オンラインカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。